• 面会交流をして良かったと思う理由

    服部弁護士:エフピックがまとめている面会交流の感想についてですが、以下のようなものとなりました。「母を理解する機会を得られた」「父のいい面も見えてきた」「勉強なども教えてもらえる」「父はかっての暴君ではなかった」「友人と […続きを読む
    面会交流ニュース
  • 親権者指定ーその変遷と面会交流

    藤崎十斗:アメリカでは、テンダーイヤーズドクトリンといって母子優先の原則がありましたよね。だから、クレイマークレイマーでもお母さんがあきらめてくれたから良かったけど判決は父親の敗訴だったわけでしょう。 服部弁護士:アメリ […続きを読む
    面会交流ニュース
  • 「直面しない」面会交流

    〇直面しない面会交流 一番難しい面会交流が、面と向かっての面会交流が難しいケースです。高葛藤事案の場合、こどもが思春期や反抗期の場合、別居親とこどもとの交流が久しぶりになっている場合、真正面から向かい合う面会交流ではなく […続きを読む
  • 東京家裁平成27年11月12日

    第1 申立ての趣旨 申立人と未成年者らが面会交流する時期,方法などにつき定める。 第2 事案の概要 本件は,申立人が,離婚した元妻である相手方に対し,相手方が監護養育している申立人と相手方との間の長女及び二女である未成年 […続きを読む
    面会交流の裁判例
  • 東京家裁平成27年12月11日

    一 相手方は、申立人に対し、本審判確定の日の属する月の翌月以降、以下のとおり、申立人と未成年者が面会交流することを認めなければならない。 (1) 月一回 第一日曜日 午前一一時から午後四時まで (2) 相手方は、(1)の […続きを読む
    面会交流の裁判例
  • 忙しいこどもの増加

    こどもの世界は小学校中学年から開けるといわれていますが、特に都市部では、幼稚園や小学校の受験も活発です。未就学のころから習い事や幼児教室に通うこどもがたくさんいます。また、就学して間もなく私立中学の入試のための塾通いも始 […続きを読む
    面会交流ニュース